FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチモチの木を題材に



モチモチの木

豆太が、じさまのために勇気を出して医者さまを呼びに行き…
モチモチの木にひが灯る…あのシーン。

大きな画用紙に描かせる前に、試しにいろいろ描かせてみた。

豆太が怖がっていたお化けのようなおどろおどろしいモチモチの木は、墨汁で…。

豆太は、油性ペンで。

明かりは、絵の具で…。

モヤッとしたりにじませたりさせることで、個性を引き出したかったし、子供達に楽しんでもらいたかった。

そのため、
画用紙に、一度もじゃもじゃにして広げなおした障子紙を貼り付けてみた。


子どもたちに
「下手だから描くの嫌だ」
とは、思わせたくない。

だからと言って、
「こうやりなさい。」
と、画一的にするのは好きではない。

かといって、
あからさまに、上手い下手がハッキリするのはどうかなと思う…。

そんなこんなで工夫してみた。

「これは、練習だからいろいろ好きに試してみてもいいんだよ!」
と、言ったが、みんな真剣に描いていた(*^^*)

仕上がると、
満足そうに黒板に貼り出していく…(*^^*)

その時の子どもたちの表情を見て、満足できた。

それぞれの心に浮かんだ、
あのシーンが浮かび上がる。

心温まる素敵な時間でした。

もう一度、
モチモチの木を読み聞かせようと思う(^-^)





スポンサーサイト
Secret

プロフィール

あきみかる

Author:あきみかる
「前向きな捉え方で、日常を楽しく!」
を目指して綴っています♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。